環境保全への取り組みEnvironment

私たち石坂グループは、リサイクル事業および廃棄物処理事業を通じ、循環型社会構築へ貢献し、
限りある資源と素晴らしい地球環境を次世代に引き継ぐため、積極的に環境と調和のとれた企業活動を進めます。

環境目標と目標達成率

  • 地球温暖化防止のために

    「二酸化炭素排出量」について、2016年度は、工場は電気や燃料(軽油・灯油)の生産加工量あたりは達成しましたが、燃料(重油)の稼働時間と収集運搬量は達成できておりません。原因は、熊本地震の際の災害ゴミ関係の収集においての運搬数量とPETボトルや木屑等の低比重の品物を多く扱った為です。

  • 水資源保護のために

    2016年度は、PETフレークプラントにて、製品品質の悪化により再利用水を減少させ、地下水を使用した為、「水使用量」の環境目標を達成できておりません。また熊本地震時、当社は地下水により断水にならなかった為に地域住人への生活用水としての使用を開放しております。

  • 循環型社会形成推進のために

    工場からの廃棄物等排出量の「リサイクル率」について、2016年度は、環境目標を達成できました。

  • 地域・社会貢献のために

    工場見学・体験学習者数について、2016年度は、環境目標を達成できました。

項目 2017年度 主な環境行動計画(判定)
目標 実績
二酸化炭素排出量 工場 生産加工量あたり 電気
(kg-CO2/t)
- 1,387,354
  • 選別量・加工量の向上(○)
18.41 13.98
  • 加工計画の見直し(○)
  • エアコンの使用温度の厳守(△)
燃料
(経由・灯油)
(kg-CO2/t)
- 1,202,428
  • アイドリングストップの徹底(△)
7.33 8.66
  • 重機作業の効率化(△)
稼働時間あたり(kg-CO2/h) - 334.097
  • 稼働計画の見直し(△)
51.5 81.20
  • 保全管理の強化(○)
収集運搬 収集運搬量あたり(kg-CO2/t) - 1,628,091
  • 収集コースの見直し(△)
14.17 18.06
  • 省燃費運転講習会の実施(○)
  • 荷造り講習会の実施(○)
水使用量 生産加工量あたり(m3) 単位(m3) - 29,301
  • 節水表示の改善(○)
  • 漏水早期発見(○)
単位(m3/t) 1.1600 0.7800
  • 雨水タンク増設等の設備改善検討(×)
廃棄物排出量 再資源化等量(t) - 148.136
  • 各部門での知識向上研修会の実施(○)
  • 廃棄物からのリユース量の向上(△)
単純焼却最終処分量(t) - 7.170
  • 最終残さの削減(×)
  • 新規処分先の開拓(△)
リサイクル率(%) 95%以上 95.6
  • 選別の強化(△)
工場見学・
体験学習
工場見学・体験学習者数(人) 2,000 2,637
  • 企業向け、一般向けビデオのPR(○)
  • 工場内での安全・清掃活動の実施(△)
グリーン購入(%) 60 74.8
  • 購入リストに基づく購入を行う(○)
  • 環境目標は、2014年度実績を元に設定しています。
  • CO2の排出係数は、H26年度九州電力のCO2の実排出係数0.584kg-CO2/kwhを使用しています。この係数は3年間使用します。

エコアクション21

環境保全の一端を担う企業として、石坂グループ全体の環境負荷を把握し、更なる環境への取り組みや意識の向上を図るため、2006年度から本社工場に大津事業所及び西部事業所を加えた石坂グループ全体でエコアクション21(EA21)の取り組みをスタートしました。エコアクション21の取り組み体制は本社工場ですでに構築しているISO14001(環境マネジメントシステム)をベースにしています。

環境への取り組みに関する表彰歴と様々な活動

上記に関した様々な取り組み、活動が評価されて各界より表彰されました。

平成4年
熊本県中小企業団体中央会より表彰状
平成9年
熊本県より「リサイクル推進賞」受賞
平成9年
全国産業廃棄物連合会より「地方功労者賞」受賞
平成9年
熊本市より「減量リサイクル賞」受賞
平成13年
全国産業廃棄物連合会より「地方優良事業所」表彰
平成13年
熊本市より「地域活性化特別貢献賞(リサイクル貢献賞)」受賞
平成18年
全国産業廃棄物連合会より「優良事業所」表彰
平成18年
熊本東警察署所長より「優良安全運転管理事業所」感謝状
平成18年
リデュース・リユース・リサイクル推進協議会より「リユース・リサイクル・推進功労者」表彰状
平成24年
熊本県知事より表彰状
平成25年
熊本市長より「熊本市市民公益活動支援基金」感謝状
平成26年
一般社団法人熊本県産業廃棄物協会より「功労者表彰」受賞
平成26年
中小企業庁長官より「中小企業団体の組織に関する法律施行五十五周年」表彰状
平成28年
環境大臣より「循環型社会形成の推進」表彰状
平成30年
熊本市より「緑のじゅうたんサポーター」感謝状
平成30年
全国産業資源循環協会より「地方功労者」表彰
平成30年
熊本県産業資源循環協会青年部会より「部会の発展」に関する感謝状
平成17~31年
熊本港ポートセールス協議会より15年連続感謝状

その他の取り組み

事業活動に伴う周辺生活環境への影響を把握し、適切な施設の維持管理を行っていくための測定を行っています。

騒音・振動測定記録

測定日時 平成30年7月10日
測定地点 敷地境界の4地点(図1参照)
場所 測定時間 測定値 騒音に関わる
規定基準
適否
1 昼間
(8:00~17:00)
54 65
2 58
3 60
4 60

事業場排水分析記録

No. 計量の対象 測定値 単位 規定値 適否
1 水素イオン濃度(pH) 6.8
(19.3℃)
- 6.5~8.5
2 生物化学的酸素要求量(BOD) 1.1 mg/L 600
3 化学的酸素要求量(COD Mn) 2.3 mg/L - -
4 浮遊物質量(SS) 2.0未満 mg/L 600
5 ノルマルヘキサン抽出物質含有量 2.0未満 mg/L 5
6 大腸菌群数 82 個/cm3 - -
7 窒素含有量 6.1 mg/L - -
8 燐含有量(T-P) 0.1未満 mg/L - -

LINEで廃棄物処理の
お問い合わせ

PC、スマホから写真を撮って、送って、簡単操作!
LINEでかんたん!廃棄物処理のお問い合わせ。

詳しく見る

工場見学について

より多くの方に石坂グループやリサイクル事業・廃棄物処理事業にご興味を持っていただきたいとの想いから、広報活動の一環として工場見学の実施やバーチャル工場見学を展開しています。